都合に合わせて選ぶ査定方法〜持込み査定

都合に合わせて選ぶ査定方法〜持込み査定

持込み査定は、着物買取の査定で昔から広く行われてきた方法です。質屋への持ち込みをイメージする人も多いでしょう。しかし、最近の持込み査定では、よりプライバシーに配慮した方法をとっているようです。店舗へ持ち込んでいる時、他の人が周りにいるというのは落ち着かないものです。事前に査定を予約してから持ち込みが可能で、担当者以外の人とは顔を合わせずに済む買取業者なら、安心して査定してもらえます。持込み査定で取引が成立すれば、その場で買取代金が支払われる場合がほとんどです(金額が大きい時には、銀行振り込みもあります)。目の前で査定してもらい、即買取代金を受け取れる確実さが持込み査定のメリットですね。すぐ買取代金を受け取るためにも、本人確認書類も忘れずに。

 

持込み査定では、大量に持ち込んだり、遠方から持ち込んだのに取引不成立というのは、できるだけ避けたいものです。そんな時、メールによる簡易査定を実施している業者が便利です。スマートフォンやデジカメで撮影した着物の画像を業者に送り、大まかな買取金額を提示してもらうという方法なら、持ち込んでから納得がいかない…という失敗も最小限に抑えられるはず。賢い業者選びがポイントです。